ベクター系ソフトでイラストを ♪

パソコンで絵を描く場合。
ラスタ形式、ドットやビットマップで絵を描くペイント系ソフト
ベジェ曲線・スプライン曲線など座標で描くベクターソフトがあります。
立体で制作する3DCGがあります。

一度描いたイラストをパソコンの壁紙やスマートフォンの待ち受け画面にしたり、印刷してポストカードを作ったりと、一つのイラストを色々と使う場合。

線の情報や色の情報を座標でもっているベクターイラストが向いています。

ペイント系画像だとギジギザに

ペイント系ソフトで画像を拡大した場合

ベクター系画像は、座標なのでスッキリ

ベクター系ソフトでの拡大

主なベクター系ソフト

※.ペイント系のソフトでもベクター機能を備えている物があります。

会社では、Adobe Illustratorを使用していますが、自宅ではInkscapeでイラストを描いています。ベジェ曲線で絵を描くにはInkscapeで十分です。
このサイトのイラストのほとんどは、Inkscapeで制作しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加